2009年01月18日

短歌の練習

まるはげの 街路樹風を 切り裂けど

背後にたんたん 燈る信号

寂しげな タイヤの音の 窓の外

冷たい雨に 道薄く濡れ

食ったるぞ 俺は絶対食うんだぞ 

絶対かえすか お前の卵

ゼンマイの 玩具のセミの とけかけの 

夏のおわりの 頼りない音

特急の 扉をくぐって ひと眠り

あまりに容易 故郷の空気

posted by みなみで at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ・書き物(短文、詩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142698124

この記事へのトラックバック