2010年08月08日

山本祐也

出演者紹介第三弾は、りゃんめんにゅーろんの劇団メンバーの登場です。 

山本祐也 です。 

野球とバンドに明け暮れて30年の彼が、何かの間違いで、 
りゃんめんゆーろんの扉を叩いたのが、2008年。 

デビュー戦「青空の窪みに、指を」で大阪春の演劇祭りの新人賞を受賞するなど、 
なかなかに快調な滑り出しで、演劇界に新風を巻き起こしてくれています。 

落ち着ききった呼吸、さりげな〜く、あざと〜く排出されるフェロモン。 
清潔感のある男らしさは、きっと、貴女を甘く綺麗な夢の世界に、 
連れて行ってくれることでしょう。 
でも、夢から覚めたときのために、朝の冷たい水をお忘れなく。 


ちなみに、11月には老舗劇団の劇団息吹さんに客演が決まってます。 
 →斉藤憐脚本「春、忍び難きを」@ワッハホール 
自然体の力の抜けた演技は得意な彼ですが、こちらは超重厚な作品。 
どんなふうになるか、今から楽しみです。
yuya.jpg
posted by みなみで at 04:14| 大阪 ☁| Comment(0) | 公演:かすかに、UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。