2012年05月20日

想流私塾卒業公演「つづく」その3


有言実行の僕は、ついにブログその3に漕ぎ付けました。今回の作品は、8人の(既にも、晴れてもいらっしゃいますが)劇作家による、短編集。

10分の作品に、何ヶ月も改稿を重ねただけあって、どの作品も、魂がこもっています。

自分も塾生だったので、
塾の門を叩き、1年間楽しい授業と苦しい改稿つづけ、
卒業課題の脚本の構想を決め、筆を走らせ、またまた改稿を重ね脱稿し、
稽古でテキストと声の違いに戸惑い、理想と現時点の違いに戸惑い、
その差を埋めようともがくなかで、全然違うところに着地している。
でも、それがそれで尊くて素敵だったりして。
ひとりで書いた本を、演出家や役者やが精一杯立体化しようとしてくれて、
音響さんや照明さんも、素敵な味付け色づけを、考え行動してくれて、
制作の方々も、受付の方々も・・・
なんだったら、感動秘話の一つや二つうまれてて、
それに背ひれも尾ひれも清く美しくついちゃったりして、
どんどん、あることないこと想像が膨らみ、感動してしまうのです。

本日千秋楽です。
ぜひご来場ください。

写真は、「正義」チームです。
※マサヨシではありません。

WDJSm.jpg
左から 芝田聖月さん(脚本)、私、猿渡美穂さん、イトウエリさんです。


posted by みなみで at 10:01| 大阪 ☁| Comment(1) | 公演:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コピー 財布 激安

こんにちは

当店の商品を買います

合計3〜5万円は3%引き

合計5〜10万円は4%引き

合計10万-20円7%引き

信用第一、良い品質、低価格は、商品は絶対の自信が御座います

品質保証:15日以内の品質問題は交換することができる

よろしくお願いします

http://www.lscopy.com
Posted by at 2012年05月24日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。