2010年08月03日

もりのくるみ、さん

1551781652_88.jpg

「かすかに、UFO」出演者のご紹介第二段は、「もりのくるみ」さんです。

かわいい〜。
きれい〜
小さな体に芯というか志というか、並々ならぬエネルギーがつまったすてき方です。見てるだけでうれしくなります。

なにせ数度の失恋を経てのようやくのご出演の機会ですから。

くるみさんの芝居の凄いところは、なんといっても、ダイナミックに飛躍した演技です。予測できないくせに合点のいく感情のジャンプ力が、観ている側を釘付けにっ 

と、本人の知らない所で、勝手にハードルを思いっきり上げてしまいました。

でも、きっと、応えてくれることでしょう!!

お楽しみにっ 
posted by みなみで at 02:34| 大阪 ☀| Comment(0) | 公演:かすかに、UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

阿形ゆうべさん

次回りゃんめんにゅーろんの公演も、あと一ヶ月を切り、いよいよ佳境にはいってきました。

キャストの紹介をさせていただきます。

一番バッターは「阿形ゆうべ」さん。

今回のお話は、アキバ系男子とサイコ系女子の日常的若干SF純愛物語なのですが、そのアキバ系男子を演じていただきます。

人見知り度5
男気5
お洒落度5
創作歌唱力5

のちょ〜素敵な男です。アドリブで歌を歌ってくれます。
今回はこの素敵さに厚い仮面を被りアキバ系男子に挑戦していただいています。

人見知りの本人は、これって僕ですよ。あて書きですかぁ?などと謙遜してますが…、確かにその要素の片鱗は認めますが、騙されません。うたを歌えば男も濡れる、かっこいい〜男です。

凄く面白い役ですので、舞台にあがるのが楽しみです。

写真は、事故で稽古場に充満したガスを換気する阿形さん、役作りで秋葉原観察の成果を披露する阿形さん、そして、阿形さんが職場の業務用プリンターで作った衣装のティーシャツです。
1545861007_214.jpgkashima2.jpgmoe.jpg
僕がまだ、芝居を始めたばかりのころに、りゃんめんにゅーろんに客演をしてくださった田中悟さん率いる劇団ONE WEY TRIPの劇団の方です。僕も二度ほどONE WEY TRIPに客演させて頂いたことがあり、そのときにご一緒させていただいたことがあります。 こうして時間を隔てての再開というのは、感慨深いものです。
posted by みなみで at 02:12| 大阪 ☁| Comment(0) | 公演:かすかに、UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

うちの子が思春期を迎えました

なかなか芽の出なかったゴーヤ。
小さな芽がでて大騒ぎしていたのに。
時の経つのは早いもので、いつのまにか、背丈も僕を超えてしまい、
いつのまにか、思春期を迎えたようです。

夏です。いっぱい恋をしてたくさんの子を産んでください。

ぜんぶ、たべてやる。
1534280338_241.jpg1534280338_233.jpg1534280338_92.jpg
posted by みなみで at 02:23| 大阪 ☁| Comment(5) | すみません、カテゴリは無茶苦茶です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

で、劇団名はというと。

あんまりもったいぶると、どんどん苦しくなるのに、更新不精で結果的にもったいぶってしまった。 
新劇団名を早々に発表してしまいます。 

「舞台創造集団りゃんめんにゅーろん」 

を改め 

「劇団りゃんめんにゅーろん」 

としました。 
なんや、ちびっと変えただけやんけ、と思うかもしれませんが、 
凄く真面目に考えた結果です。 

これまでは、座付き作家の脚本を上演する、プロデュース集団として、 
多彩なゲストをお迎えして、公演を打ってきました。 
公演毎に集まるプロフェッショナル集団・・・といったように、 
目的は公演の成功であり、団体の成長ではありませんでした。 
それが、今までのりゃんめんの在り方だったように思います。 

大黒柱が抜け落ち、りゃんめんの総合力は弱くなったかもしれません。 
だけど、その分、それ故、全員で屋台骨を支えなければいけないという団結力や、 
団体を、各々自身を成長させていこうという、貪欲さに、溢れるようになりました。 


だから、「劇団」という集団なんだとおもうのです。 
「劇団」という冠をつけるのが相応しいと思ったんです。 


今までは、紹介するときに、「劇団ではありません」と説明してきました。 
それがいつのまにか、「うちの劇団でなぁ・・・」と、自然と口から出るようなっている。 
名前云々依然に僕らの集団はいつのまにか、ひとつの劇団として変わってきていたのだと思います。 


みなさま 
これからも 
「劇団りゃんめんにゅーろん」を 
よろしくお願いいたします。 

http://stage.corich.jp/troupe_detail.php?troupe_id=4486
posted by みなみで at 01:20| 大阪 ☁| Comment(0) | 芝居のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

劇団名を変えます!

舞台創造集団りゃんめんにゅーろん。 

あ、「。」をつけるとモー娘みたいや。 
「。」は、ありません。文末なので、なんとなく、です。 


1991年大阪シナリオ学校の卒業生たちが、 
上演機会を自分達で作り出すべく、立ち上げた、 
劇作家のプロデュース集団。 
劇作家の団体というコンセプトは、今でもちょっと珍しいと思うし、 
プロデュース集団というのも、今は普通だけど当時は珍しかったと思います。 


そこに僕の中学以来の友人が役者として所属していて、その縁で芝居を始めた。 
大阪に出てきて上下左右東西南北分からない僕は、 
そのまま、友人に誘われるまま、りゃんめんにゅーろんに所属。 
1999年のことでした。 


あれから11年。 
舞台上で人間らしく振舞うことすらできなかった自分は、 
長い年月の中で、いつのまにか、脚本を書くようになっていたり、 
図々しいながらもメンバーに演技のことを教えてみたり、 
図々しいながらも演出してみたり、するようになりました。 


メンバーも大きく変わりました。 
僕を誘った友人はもちろんのこと、新しい人が入っては去り、 
古くからの方々も、ほんとうに様々な理由で去っていきました。 
知る限り3本ほど大黒柱が抜け落ちました。 
今は、ついに大黒柱がなくなってしまい、 
メンバー全員で支えている状態です。 


真面目に看板を守ってきたつもりです。 
でも、あまりに、いろいろなものが変わりました。 
今の、我々の「在り方」は、 
「舞台創造集団りゃんめんにゅーろん」ではなくなりました。 


だから、 
劇団名を変えようと思いました。 
今日、劇団内の稟議が通りました。 

新劇団名は・・・ 


・・・次回発表します。 

そんなんにもったいぶることちゃうやん! 
と言われそうですが。 

自分は半分位しか存在していない、 
「舞台創造集団りゃんめんにゅーろん」の19年の歴史に敬意を表して。 

次回で。 



あ、でも、もったいぶったこと、ちょっと後悔。 
何故って、それは、それも、次回で。
posted by みなみで at 02:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 芝居のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

「ら」抜きのラー油

1531642350_242.jpg

いま話題の

「食べれる」ラー油です 

結構うまい。 
posted by みなみで at 03:00| 大阪 ☀| Comment(0) | すみません、カテゴリは無茶苦茶です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

致死量のウォッカ

1526408600_4.jpg
職場で異動があり、二年間ほど働いた部署を離れることになりました。 

一緒に働いてきた仲間たちから、はなむけにとプレゼントをもらいました。

アルコール97% 
致死量のウォッカです。 

ありがとう〜
posted by みなみで at 02:18| 大阪 ☁| Comment(0) | すみません、カテゴリは無茶苦茶です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

ポッドキャスト

ぜんぜん告知してませんでしたが、 
でもまだ先なのですが、 
8月に公演します。 

稽古はとっくにはじまってて、なかなか順調です。 
近々稽古近況もUPします。 
よろしくおねがいいたします。 

りゃんめんも、ずいぶん長いことやってきたし、 
若く熱い役者もいて、自分もまだまだ、若くて熱いつもりで、 
だから、芝居作り以外の制作面も、いろいろもうすこし本気で取り組んでいかなと、 
考えてて、チケットの販売もいつもみたいになりゆきにまかせず、 
そろそろ色々工夫をしてみないとなぁと。(超口語調) 

と、いうわけで。 

で、今回出演してくださる俳優で、 
ラジオのDJをやってらっしゃる方がいらっしゃいまして。 
なんと、ポッドキャストで公演の紹介や宣伝を流してくださるということで、 
ずうずうしくも早速お願いしてしまいました。 

さすがプロのDJ! 
ドドドドド素人相手に、話振るわ振るわ。 
形にならないはずのものを、形にしてくださいました。 

普段はどちらかというと、自らどんどんとお話をされる方でして、 
それだけでも、さすが、プロはネタ尽きないんやなぁと、驚いてはいましたが、 
収録となったとたんに、突然ホスト。聞き手に豹変するものですから、 
こりゃすごいです。 

お時間あるかたは、是非お聞きください。 

タケモトラジオ 
http://www.voiceblog.jp/tkmtkj/
posted by みなみで at 01:50| 大阪 ☁| Comment(0) | 公演:かすかに、UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

成長の痛み

5年間同じクラスで過ごした同級生と15年ぶりの再会。
いや〜みんな変わってない。
まったく時間を感じることなく、馬鹿みたいに飲んだ。

おおきく違うのは、みんな実はそれぞれ家庭を持っているところ。

人間は同じだけど、事情は違う。

大切なことなんだけど、なんか、なんか、
いつまでも子供で居ることを許されないことに
どこなく寂しく感じる僕は、
青い。

成長の痛みってのは、
自分が成長してしまったときも、
仲間の成長を見るときも、
ある。いいことなんだけど。
あぁ・・・と思う。
posted by みなみで at 10:33| 大阪 ☀| Comment(0) | すみません、カテゴリは無茶苦茶です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

サンダーバード

久しぶりに帰省です。
親には内緒
実家に寄れゆうから

今日は学生時代に五年間同じクラスやった同級生と十五年ぶりの同窓会!とおもってたけど、よく考えてると同級生同士の結婚式の二次会やった。失礼な奴。でもそれくらい楽しみ。もちろん、同級生同士の結婚もめでたいし祝わな。
 
雷鳥はどことなく、よくも悪くも哀愁ただようけど、サンダーバードは、よくも悪くも、楽しさに満ちている。 
でもそんなピカピカのサンダーバードごしから眺める、代わり映えのしない北陸路の車窓は、やはり哀愁に満ちている。僕の目からは。
posted by みなみで at 23:35| 大阪 ☔| Comment(0) | すみません、カテゴリは無茶苦茶です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。